お出掛け前に

GW前半終了。

この暑さで野菜がグングン成長しているので、

収穫と夏野菜の苗を植えに行きました。

 

野菜をずっと見ていると、やはり食べごろがあるので、

GWだからお休み〜というわけには行かず、

今日は、かぶ、ビーツ、絹さや、スナップえんどう、

そしてえんどう豆を収穫しました。

 

 

出掛ける前に食べるもの、保存するもの、

仕分けながら、加工。

 

 

釜炊きで「えんどう豆とかにのごはん」も作りました。

 

 

「ハム太」には、間引きしたニンジンを。

 

満足している様子。


続く収穫祭

炊飯器メーカーさんの食味にうかがったり、

コラムのお打ち合わせに行く中、子供の行事もてんこ盛り。

 

癒しを求めて畑に行ったところ、

もう野菜が待ってくれないほど成長していました。

 

 

冷蔵庫にも入りきらないので、

子供たちにご近所さんを回ってもらっている間に

私は料理。

 

ほうれん草、絹さやを入れてクリームパスタにしました。

 


プチ収穫祭

春野菜の収穫が始まりました。

はつか大根、小松菜、ルッコラ、レタス、
サラダほうれん草、かぶの間引き菜、絹さや。
山盛りです。

生ハム盛り合わせとサラダ、パスタ2種、
ベビーポテトフライでプチ収穫祭。



まめ類もこの暖かさでグングン成長。
枯れた花の中から顔を出し、
一斉に空を向いている「そら豆」に
子供たちは興奮していました。


春野菜スタート

週末に、春野菜の種まき、苗植えをしました。

 

・にんじん

・サラダほうれん草

・小松菜

・ルッコラ

・はつか大根

・かぶ

・レタス

・ビーツ

・にら

・ポロネギ

・メークイン

・キタアカリ

・インカのめざめ

 

気づいたら、夕暮れ。

 

 

写真では見えませんが、ここから富士山も見えるんです。

 

この日は同じ時間帯に、芸能界の方がファミリーでいらしていました。

小さいお子様たちを連れて、皆頑張ってます。


冬野菜最終

今月は気になりながらも
積雪後の畑に行けず・・


ようやく見に行くと

雪の下に最後のお野菜たちが。




ちりめんキャベツ、ロマネスコ、
ブロッコリーのわき芽、ピッコロ人参、
ねぎ、余った種をまいたスプラウドたち。

 

ちりめんきゃべつは、育て始める時から

ロールキャベツにしよう!と子供達と話していたので予定通り。

 

コトコト40分。

時間が美味しくしてくれる料理です。


カルボナーラ

若かりし頃、夫からリクエストされ

何通りもレシピを作ったカルボナーラ。

 

今では、家族皆の好物になりました。

 

しかし、4人分ともなると、仕上げは大騒ぎで

パスタの茹で上がりを前に

「もうできるよ〜。フォーク並べて〜!」

「チーズかけて〜!こしょうは自分で〜」

と声をかけます。というか、叫びます。

 

 

この慌ただしさ。お母さんになったな・・と思います。(笑)

 

そして今週も収穫。

 

畑では、あれっもしかして??と思ったら、

農林水産省の若きエース達が近くで畑仕事をしていました。

すごい偶然・・

 

皆さん、常に考え、働いていらっしゃる。


収穫

雨が続く週末。

畑が心配になり、撮影後に様子を見に行ったところ・・

 

ブロッコリーが収穫できました〜

間引きも兼ねて、セロリ、レタス、ルッコラ、小松菜などなど

洗ってみると、結構なボリュームになりました。

 

 

元々、ブロッコリーは軸が大好きですが、

格別に美味しかったなぁ。

 

子供たちもすごい勢いで食べておりました。


形を見せてきた野菜たち

畑の野菜が少しずつ形になってきました。

 

きゃべつ

 

 

ブロッコリー

 

ちりめんきゃべつ

 

 

先月は虫が大発生し、

種から育てていた野菜が

一週間で食べ尽くされてしまう・・

という衝撃の出来事があっただけに

喜びもひとしおです。

 

2度目の種まきをした作物も順調に育ってきました。


苗植え

週末、畑に秋冬野菜の苗植えをしました。

きゃべつ2品種、ブロッコリー2品種、カリフラワー2品種、

ミニ白菜、セロリ、リーフレタス、ねぎ。

 

子供たちと一緒の作業は、とにかく時間がかかりますが、

「ご自由にお持ちかえりください」と置かれている未熟な野菜も

持ちかえりたいと言うので、そういう気持ちも芽生えるのだな、と思いました。

 

なす、ピーマン、赤ピーマン、オクラ、きゅうり。

 

酒、砂糖、味噌、ごま油で味付けした味噌炒めと

塩もみして水気を絞り刻みしょうがと薄口醤油をまぶした箸休め

にしました。

 

どちらの料理も作り置き向き。

あと一品、という時の野菜料理は助かります。


畑しごとスタート

子供が収穫だけではなく、

野菜をイチから育てたいと言っていたので、

以前見学をしていた貸し菜園を契約しました。

 

 

雲行きを見ながら、草取り、肥料まぜ、土ならし、

種まき、ネットがけ、水やりまで終了。

 

興味を持った時が、その時

といつも思うので、今かなと。

 

土いじりセラピー効果も期待して、

小さな菜園生活スタートです。


| 1/1PAGES |

categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)